故人との別れを落ち着いて行なう|家族葬の費用と注意点

落ち着いて故人を見送る

葬儀

もし、ご家族に不幸あった際に亡くなられた故人の方の葬儀への参列者が少数になると見込まれる場合には、家族葬という葬儀が最適でしょう。一般の葬儀では故人の家族や親戚、友人、仕事関係の方や付き合いの深くない方など様々な方が多く参加されるイメージが強いかと思います。家族葬は家族や近親者のみで行なう葬儀で弔問客の訪問がなく、ゆっくりと落ち着いて気持ちを整理してから故人を見送ることができます。こういった点から家族葬をしようと考えている方はおられます。家族葬をする際に念頭に置いておくべきことは沢山あり、例えば故人を知る知人や友人であれば、葬儀に参加してちゃんと見送りたいという方が殆どかと思われます。そういった方々に事前に連絡し、家族葬をとり行う旨を説明し理解してもらうことが必要です。そして、葬儀後にはそういった方々が自宅へ弔問される際の対応や、葬儀の際の香典収入なども殆ど得られないということを理解しておく必要があります。
家族葬に必要な費用は葬儀自体の価格相場が約50万円前後、葬儀を行なう寺院の利用量が約15万円前後で約65万円から70万程の費用で葬儀をとり行なうことができ、一般葬にかかる費用よりも破格に安い金額となっています。また、自宅で葬儀を行なうこともでき、そういった点で費用を削減することもできるでしょう。この葬儀を行う際には前もってきちんと葬儀計画を建てておくことが大切になり、葬儀に呼ぶべき近親者などを漏れの無いように連絡を行なうことで後悔のない葬儀をすることができるはずです。

時間と手間を省く整理方法

たくさんのダンボール

東京で遺品整理業者に遺品の整理を依頼する際に、故人の思い出である遺品をより丁寧に扱ってもらうためにも信頼できる業者を選択する必要があります。信頼できる遺品業者を見極める方法を知りましょう。

もっと読む

自然の傍で安らかに眠る

合掌

近年、従来の埋葬方法とは大きく異なる埋葬法に樹木葬というものがでてきました。里山などの大自然の中で樹木を墓碑とし安らかに眠ることのできる埋葬法で生前から予約を行なう方も大阪に多くいるようです。

もっと読む

良質な葬儀業者の選択方法

お葬式場

埼玉で葬儀を行なう際にサービスの質のよい葬儀会社に葬儀を依頼することで、トラブルなくスムーズな葬儀をとり行なうことができるでしょう。事前に葬儀にかかる費用などを把握しておくことで見積もりの際に納得いく値段で契約することができるはずです。

もっと読む